RSS Feed

エタラビの10部位選択コースの総額とは

永久脱毛はそんなに痛くない

2016年4月26日

そもそも永久脱毛とは?

あたりまえですが、毛は剃ったり、抜いたりしても、また生えてきます。これは皮膚のなかにある毛根が、毛を再生し続けているからです。この毛根のおかげで髪の毛を短く切っても、また時が経てば長く伸びてくれます。この毛根の持つ再生能力をなくしてしまえば、もうそこから毛は生えなくなります。髪の毛がそうなっては困りものですが、女性にとっては生えて欲しくない毛があるのも事実です。たとえば、脇や腕や足などは、ハッキリいって二度と生えてきて欲しくない部分でしょう。むだ毛処理は時間がかかりますし、毛を抜いたり、剃ったりする行為は肌を傷つけてしまいます。そういった女性の願いを叶えるのが永久脱毛です。その方法にはいくつか種類があります。もっともよく知られるのがレーザー脱毛です。これは医療用のレーザーを毛根に照射して、毛根にダメージを与え、再生能力を停止させる方法です。レーザーは皮膚にダメージを与えるのではなく、メラニン色素だけに反応します。これによって皮膚を傷つけることなく、毛根だけにダメージを与えることができるのです。さすがに一回のレーザー照射で永久脱毛ができるわけではありません。回数を重ねながら少しずつ脱毛を進めていくことになります。

No Comments Yet

You can be the first to comment!

Sorry, comments for this entry are closed at this time.